2020年12月

12月29日

農閑期に入り運動不足気味なので今日は一年の感謝と来年の無病息災を願いに、大好きな江戸川の土手をてくてく2時間かけて柴又の帝釈天に行ってきました。皆様も良いお年をお迎えください。

12月28日

期待した雨も降らず、ニンジンを蒔いたトンネルに水撒き、農閑期の畑の様子をまごちんの元気な姿と一緒にご覧ください。

12月27日

今年の冬はここまで風の強い日が少ないのは○、雨が降らないのが×です。
①人参ためし採り 雨が少ない性が葉が大きくならず霜がおりて葉がぺたっとしてあきらめていた人参ですがためしに掘ってみたら土の中ではちゃんと人参できてました。素直にうれし-。
②カテキン鉄 散布用に1週間前に仕込んだカテキン鉄、気温が低いせいか水が黒くなりません。米の袋ひいて日当たりの良い場所に移し、ビニ-ル掛けました。

12月26日

朝は霜が降りましたが日中は穏やかな畑日和でした。
ハウスも裸にしない ほうれん草収穫終わった畦に春菊を定植、ハウスは居心地が良いのか、露地ではほとんど虫食いのないほうれん草も食べられたので虫に強い春菊にしました。
露地ではリーフレタス定植と水菜の種まき 穴あき透明マルチと寒冷紗トンネルで仕立てました。
連結ポットに種まき 1月から種蒔可能と書いてある葉物4種の種まき、ハウスで透明ビニ-ルかけて育苗です。

12月25日

メリ-クリスマス!今日は畑はお休み、お日様が仕事してくれました。
先日FBで野菜の生産技術でなくもっと幅広く学べる本を尋ねて紹介いただいた本がとどきました。
チコちゃんに叱られるに出そうないろんな人からの質問、思わず誰かに話したくなる回答など最高のクリスマスプレゼントをいただいた気分です。これで年末年始のステイホ-ムも楽しく過ごせそうです。マゴチンも遊びに来て良いクリスマスです。

12月24日

朝霜、昼から曇り冷え込んできました。
11月末に蒔いた緑肥の「まめすけ」は時期が遅かったのと雨が降らずに発芽しませんでした。このまま裸にしたくないので
米ぬか、腐葉土、鶏糞を蒔いてすき込みました。
米ぬかと鶏糞はやりすぎないように注意しました。

12月23日

朝霜が降りましたが日中は穏やかな1日、畑にいるのが気持ち良い1日でした。
①畑を裸にしない。 移植するネギもなくなったので、余ってる鶏糞と腐葉土を撒いて土の中に有機物入れてみました。鶏糞少な目を心がけます。すき込んだ後穴あきマルチを敷いて畝立て。
②リーフレタス定植 ハウスのなかで汚れたビニ-ル掛けたら久しぶりに発芽成長してたので定植、寒冷紗トンネルかけました。
③水やり 雨が相変わらず降らないので午後はタマネギのところ中心に水やりです。

12月22日

先週からの霜攻撃で、ジャガイモの残渣(米ぬかふりかけ)もしっかり枯れました。一方頼んでいた春巻きの種芋が早くも到着しました。2月末植え付けのため1月末から日に当てる予定です。
農閑期で畑の仕事はほとんどありません。今日はストチュウを気温の上がった午後にやっておしまいです。元気なのは緑肥だけです。

12月21日

今日はべじ太くんの大掃除、朝から生産者さんがたくさん集まってみんなで床から什器から看板まできれいに掃除しました。皆さん働き者なので予定より1時間も早く終了しました。

12月21日

今日はべじ太くんの大掃除、朝から生産者さんがたくさん集まってみんなで床から什器から看板まできれいに掃除しました。皆さん働き者なので予定より1時間も早く終了しました。

12月20日

今朝は霜あり氷なし、風が冷たい1日でした。
今年の冬は野菜を食べる側からいろいろ学ぼうと思っています。
現在手元にあるのは写真の2冊です。お客様においしい野菜をお奨めする(八百屋さん視点のような)のに役立ちそうな書籍ご存知でしたら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いします。

12月19日

FBの投稿でこれいいなと思ったらとりあえずやってみます。
①カテキン鉄 雨が少ないこの時期定期的な水やりは必須です。どうせ蒔くなら野菜に良さそうなものを蒔きたいと思ったらカテキン鉄の投稿に出合いました。お茶とくぎとタンク買って早速仕込みました。
②発芽促進に汚れたビニ-ル リーフレタス発芽しないと投稿したらいただいたアドバイス、さっそく試してみました。

12月18日

今日も朝は霜と氷でしたが日中は風もなく穏やかでした。
①朝食のあとはハウスで ほうれん草収穫終わったところのマルチはがすと雑草が元気、刈り取って整地してまたマルチ掛けました。水菜か春菊の予定です。
②水遣りはランチのあとで 野菜がびっくりしないようにお昼食べてから一輪車で10往復、いい運動になりました。

12月17日

朝、しっかりと氷が張り霜も降りました。去年霜が降りたとき、慌てて野菜元気づけようとストチュウを寒い中散布したら逆効果で葉物をダメにしてしまったので今年はなにもしません。
いよいよ冬本番で露地中心の農園は農閑期に入ります。今年は野菜を作る側でなく食べるほうの視点からいろいろ本を読んでいこうと思ってます。

12月16日

午前8時、外気温は2℃でしたが日が当たってるハウスは14℃ぐらいまで上がってます。そんなハウスで育苗しているリ-フレタスはさすがに芽を出さなくなってきてます(写真2枚目)。それで今蒔いてるのが1月から蒔けると袋に書いてある4種類です。上手く育苗できますように。

12月15日

午前7時にハウスの温度計は1℃を指してましたが午前中は風も雲もない穏やかな1日になりました。
①こかぶ アブラナ科の無農薬はほんと難しいです。こかぶもネットしても葉は虫に食われてしまいます。でも食べるとほんとおいしいのでもっぱら自家用に作ってます。
②バカの一つ覚え ミニダイコンの後に今日も九条ネギを移植しました。畑を裸にしない一念です。

12月14日

午後から一気に冷え込み、小雨もぱらついてます。
冬の間畑を裸にしないために緑肥、残渣の敷き込み、冬でも元気なネギの定植を行ってきましたが、最終手段は
①撤去せずに残す。 オクラ、ピ-マンはそのまま残し春に粉砕して畑に戻すことにしました。
②雑草を生えさせたままにする。 取り遅れたほうれん草とその周りに生えた冬の雑草はそのまま残します。

12月13日

明後日から寒気と風が強くなる予報、できることは今日明日中にということで
①リーフレタス定植 やや小さめですが定植して不織布のトンネル掛け。
②畑を裸にしない 昨日に引き続き九条ネギの移植、ジャガイモ残渣を収穫終わった畝に敷きました。

12月12日

雲は多かったですが穏やかな1日、このところ風が吹かないので助かります。畑を裸にしない取り組みは続きます。
今日はミニダイコン抜いた後の畝どうするか?
緑肥蒔くには遅すぎるし、トンネル用の資材は使い切ってしまったし。そうだ、日当たりの悪い場所に植えてあった九条ネギをそこに植え替えてみよう!

12月11日

今朝、読売新聞を読んでたら完熟カボスの記事が出てました。
そういえば今年はサンマが高かったのでカボスそのままにしていたので早速切ってみました。とてもジュ-シ-でおいしかったです。明日べじ太くんに出品してみよう。

12月10日

しとしと雨から曇りの1日でした。
写真1枚目 野菜を栽培している畑の北側の緑肥
写真2枚目 しばらく野菜を作っていない畑の緑肥
写真3枚目 無肥料で2年サツマイモを育てた畑の緑肥
同じような時期に蒔いてもこんなに成長が違っています。やはり緑肥にも肥料必要と思い米ぬか30kgを蒔いてみました。果たして効果は?

12月9日

日が差さないと冷え込みますが風が無いのは助かります。
免許更新 5年ぶりの更新に警察署へ。事故が発生しやすい点交差と横断歩道には前週中で行きましょう。
畑を裸にしない 緑肥もこの時期になるとタネ蒔いても芽が出ないので収穫終わったジャガイモの茎や大根の葉を畝に敷き詰めます。
綿 不作に終わった綿も最後の収穫、まごちんの家のクリスマスツリ-の雪になります。

12月8日

14時過ぎから曇ってきましたが今日も穏やかな1日でした。
①実験君報告 11月29日に水菜をa・連結ポットに播種、ハウス育成 b・透明穴あきマルチに播種、トンネルで育成で実験してみました。両方ともほぼ発芽しましたが成長はaのほうが良いようです。aのほうを今日定植しました。
②ミニダイコン種まき 間引きするときピンとシャキッと立ってないのでいつもより深めに蒔いてみました。トンネル掛けです。

12月7日

朝ストチュウ散布に西の畑に行ったら、一部が霜が降りたようになってました。冬の準備急ぎます。
①不織布外し 葉物にべたがけしていた不織布外して隣の大根のトンネルを移動、ラディッシュの不織布も伸びてきたので外しました。クリスマスに間に合うか?
②種の仕入れ ホ-ムセンタ-にしめ縄買いに行ったついでに蒔けそうな種購入、明日から頑張ります。

12月6日

昨日とはうって変わって穏やかな1日、太陽の仕事をサポ-トする作業です。
①トンネル二重掛け 寒冷紗を被せていた畝に穴あきトンネルと、その上に寒冷紗掛けて保温をサポ-トです。
②白黒マルチから透明穴あきマルチへ リ-フレタス収穫終わった畝の白黒マルチを外して透明マルチに張り替えました。早速リ-フレタスを定植してトンネル掛けました。

12月5日

朝から冷たい雨の1日、今週3度目の雨に仕事してもらう1日でした。べじ太くんに出品したあとはお休みです。ハウスと東の果樹予定の写真撮りました。

12月4日

昨日一昨日は雨に仕事してもらい、今日は太陽にしっかり仕事してもらいました。
①ミニダイコン 白と緑ばかりのこの時期、真っ赤な野菜があると元気が出てくる気がします。
②ピ-マン 数は取れなくなりましたがまだ収穫できます。枯れても春まで畑に置いとくことにしました。
③パセリ オクラのコンパニオンで植えてたパセリ、一本だけなぜか元気です。

12月3日

冷たい雨が残り今日は畑お休み。午前中は読書、午後はべじ太くんの会議に出席して議事録作成しました。

12月2日

寒くなると 痔主の方は再発に注意しましょう。ということで今日は家でおとなしくしてました。
昨日は大根後のニンジンに続き、ジャガイモあと地にも人参種蒔いてみました。穴あきトンネル+被覆材と全く同じやり方です。人参種亡くなったのでのこりの場所はいつもの緑肥(まめすけ)です。

12月1日

朝は冷え込みましたが日中は穏やかな1日でした。
今日は大根の後地に人参のタネを蒔きました。
①大根の畝はよく耕されている。
②割肥を入れてあるので肥料いらない。
③大根で使っていた被覆材をそのまま穴あきトンネルの上に掛けることで保温効果アップ
が人参蒔いた理由です。果たして発芽するか?

お問い合わせ