2020年10月

10月22日

午前中は予報より良い天気、温度もそこそこでした。
アライグマに食べられた小玉スイカのこぼれ種から勝手に育ったど根性スイカ、もう食べごろかと収穫。甘さと色づきは夏のものにはかないませんがしっかりスイカの味がしました。
春菊とリーフレタスの定植を少しして葉のメンテナンスにいってきました。

10月21日

朝は寒いですが洋も良い天気でした。
①太陽熱消毒失敗 やはり透明マルチ張るのが遅かったようで雑草だらけになってしまいました。タマネギ予定地なので植え付けまでまだ時間あるので草刈り機で刈り取りました。雑草の根の養分が肥料になってくれること祈ります。
②実験君 余ったジャガイモのタネをマルチもせず蒔いたのですが生育が悪いので霜で枯らすよりはと、タマネギ予定地の畝から外した透明マルチでトンネルにしてみました。

3月20日

午前中は曇りがちでしたが午後は久しぶりの秋晴れ、天気に誘われて里芋の収穫です。生育悪く期待薄でしたがやっぱりトホホの結果でした。来年頑張ります。それに対して人参はまずまずの出来、1勝1敗の1日でした。

10月19日

月曜日はストチュウ散布の日。最近はEM菌液を混ぜて散布してます。畑の様子を細かくチェックできるのもストチュウ散布の良いところです。
①人参 7月15日に蒔いた人参いい感じです。明日から葉付き人参としてべじ太くんに出品します。
②秋ジャガ 芽出しに失敗した畦に比べて急遽ホ-ムセンタ-で仕入れたジャガイモのほうがいい感じです。
③緑肥 周りの風景が秋色に変わってる中で元気な緑色の緑肥は目にもいい感じです。

10月18日

午前中良い天気。今日は頑張ってくれてたナスの撤収です。最後の収穫、べじ太くんに出品してから全部ひっこ抜いてからハンマ-ナイフ、耕運のいつもの手順です。
この後はソラマメ、カラシナを予定してます。

10月17日

今日は朝から雨、昨日準備したサツマイモとサラダセットをべじ太くんに出品したあとはお休み、本読んだりしてのんびり過ごしました。
サツマイモは収獲した後1日天日干し、半月作業場で半日陰で熟成さてたあと、出荷前に水洗いして天日干しして出荷することにしました。この天気ですがおかげさまで完売しました。

10月16日

天気予報が良いほうに外れて晴れましたが風は冷たく感じます。
リ-フレタスもこの時期になると蒔ける品種が少なくなってきますが、今日も定植終わった連結ポットに種まきです。明日は雨予報なので収穫も午後しました。今日はリーフレタスの1日でした。

10月15日

晩秋のような寒い1日、午後から雨が降り出しました。今日はまだ収穫できるので撤収ためらってるナスの跡地に植える野菜のポットへの種まきです。ポットに蒔いた後は寒冷紗トンネルで育苗します。

10月14日

昨日収穫したサツマイモの場所をハンマ-ナイフかけてから耕運、ホンダFF500デビュ-です。耕運後まごちんと記念撮影とウキウキの1日でした。明日は雨予報、ミニ大根の種まきもしました。

10月13日

久々に朝から晴れました。明日からまた天気良くなさそうなので今日はサツマイモ最後の畝の収穫をしました。葉が広がらないので期待してなかったのですが、結構収穫できてニコニコです。ラジオ聞いていたら今日はサツマイモの日だそうです。ここまで待ってよかったです。

10月12日

なかなか秋晴れにはなってくれませんが緑肥は元気で、えん麦とヘアリ-ベッチの混植も今のところ順調です。
作業はいつものル-ティ-ン、ストチュウ、日本ほうれん草種まき、リーフレタスの定植です。リーフレタスはこれから寒冷紗トンネル一本でいきます。

10月11日

4日ぶりに雨が止み、朝の収穫も再開、べじ太くんに出品しました。
①大葉、ナス撤収 一部の畝の撤収スタ-ト。抜いてひっくり返し、しばらく枯らせます。枯れたらハンマ-ナイフで粉砕してからすき込みます。生えていた場所に戻すのが一番良いみたい。
②ル-ティ-ン リ-フレタス定植、空いたポットに種まきも再開。これから植えるリーフレタスは寒冷紗トンネルで行きます。

10月10日

水曜日の午後から降り出した雨はいまだ降り続いて、田んぼにもしっかり水が入ってます。宅地化が進んで田んぼが無くなった地域では、田んぼに落ちてた雨が下水に流れ込んで、今まで冠水しなかった道路も潅水してしまうところが出てきてるようです。
PS・新しい耕運機が届きました。納屋でデビュ-待ちです。

10月9日

雨が降り続いています。朝ちょっと止んだ時間に今年2度目の台風の備えしました。あとは2日連続の粗大ごみ状態です。
①台風対策で一番大切なのは人に迷惑かけないこと
 ネットやマルチが飛ばされて電線に引っかかったりして迷惑にならないように重し置いたり、ネットの支柱を上からかけて飛ばないようにしました。
②ハウスは入口をしっかり閉めて支柱で補強
 去年は15号で入口が中に食い込んだのでしっかり補強しました。

10月8日

朝から雨の1日、畑での作業はお休みにしました。
①べじ太くん運営会議 月に1度の直売所の会議、いつものように書記担当の私は会員の皆さんに発信する議事録作成しました。

10月7日

朝は良い天気でしたが予報通り午後から雨になりました。
①水菜の定植と種まき 水菜初めて育苗してみました。ひょろひょろでちょっと頼りない感じです。定植した残りの場所は直播にして防虫根っとのトンネル掛けました。葉物での育苗は春菊、リーフレタスが一番よさそうです。
②ということで 雨の午後はポットに種まきです。

10月6日

太陽がちょっと顔出した薄曇りの1日でした。
①ミニダイコン種まき 今年はいろんな野菜1週間ずつづらして種蒔いてます。ミニダイコン葉3回目、べた掛けでやってみました。
②ダイコン間引き こちらは自家用ここまでは順調です。間引き菜はおひたしにします。
③ニンニク 不揃いですが芽を出してきてます。

10月5日

小雨が降ったり止んだりの午前中でした。作業場と畑を行ったり来たりです。
①ストチュウ作り 収穫したトウガラシを多めに投入しました。
②実験結果 9月19日にかぶせ土をバーミュライトと苗土1列ごとに替えて蒔いて生育状況比較してみましたが結果は差はありませんでした(写真2枚目)。ただしバ-ミュライトのほうが作業は断然早く楽なのでしばらくはバ-ミュライトをかぶせていくことにしました。

10月4日

曇りの1日、ちょっと蒸してました。
①たがやす君到着 頼んでた中耕機たがやすが到着、さっそく人参畝で使ってみました。中耕はきれいにできて、そのあとの土寄せも楽にできましたがちょっと大きな草は刈り取れませんでした。練習します。
②ミニ白菜失敗 この前まで元気だと思ってたミニ白菜、今日見たら黒い小さな虫にやられたのかダメになってました。密植すぎたのかと反省。無農薬の白菜は難しいです。生き残ってる畝もあるのでそちらに期待です。

10月3日

今日は曇りの1日、ちょっと蒸してました。
①太陽熱消毒のはずが雑草生えた 9月17日に玉ねぎ用の畝にかけた透明マルチ、9月の日照時間が少なかったのか雑草が元気に生えてました。使用の終わった透明マルチを上からかけて2重作戦で対抗します。結果は?
②ハットリくん 8月からかけている透明マルチのところは草1っ本生えてません。初めて葉大根を蒔いてみました。
③まごちん なぜか大葉のところが大好きで、いつも大葉の周りを歩き回ってます。

10月2日

秋晴れの1日、満月の今日も定植、種まき、デンタルケアの1日でした。
①春菊 1週間前に定植した春菊、小さいながらも春菊らしくなってきました。今日も定植実施。
②リーフレタス 直播するより定植したほうが成長は間違いなく早いです。しばらく定植、収穫を回していきます。当然定植して空いたポットには速攻種まきです。

10月1日

朝収穫した直後から雨がしとしとと2時間ぐらい降ってくれました。昨日、おととい種蒔いた種は喜んでると思います。
①ハウスカボチャ うどん粉病はストチュウ2回では完治せず今日3回目を散布、実は順調に大きくなってます。
②麦系緑肥はほんと強い 写真3枚目は半月前に蒔いたえん麦、20cmぐらいになってます。10日前に蒔いた4枚目のえん麦も順調です。

お問い合わせ