ホーム奮闘日記22020年4月

2020年4月

4月30日

まさに初夏のような1日でした。里芋も芽を出し始めました。
①マリ-ゴ-ルド、つるなしインゲン
 マリ-ゴ-ルドをキュウリ、ミニカボチャのコンパニオンとして定植、つるなしインゲンはオクラの合間に定植しました。
②リ-フレタスの定植
 収穫したところに定植を続けてます。一畦収穫終わったら定植したいのですが、種蒔きすぎてるので効率悪いですが苗が大きくなりすぎないうちに植えていってます。

4月29日

絶好の畑日和でしたが、今日は地元の用水清掃の日。朝から地域の農家が集まってゴミ拾いしました。明後日から田んぼに水を入れることができます。
帰ってから綿の定植やり直し、オクラの定植、スイカの定植を済ませ、午後から雑用こなして今帰ってきました。毎日こんな天気が続けばいいな-。

4月28日

不安定な天気が続きます。昼過ぎ急に雨が降りましたが今は良い天気です。
①タマネギが芽を出しはじめました。 そろそろ収穫できる大きさのものも出てきました。べじ太くんに出品しようと思いますが安いからどうしようかと悩み中です。
②リ-フレタス 種蒔きすぎて植える場所が無くなってきたので今日はほうれん草の畝間や、自家用の小松菜全部引っこ抜いてそのあとに定植してます。

4月27日

連日昼前後から強い風が吹くので、風が吹く前にと早朝から定植にいそしみました。
①スイカ、冬瓜 ネギト混植し行燈で守り、スイカの周りにとうもろこし定植しました。
②オクラ植え直し 早く植えすぎて全滅したオクラは予備で育苗した苗を定植。保温を高めるために腐葉土を根元に蒔きました。
③ミニトマト定植 大きくなっって来た苗を順番に植えてます。苗の間にツルナシインゲンをコンパニオンとして植えました。
以上を午前中で終了、今日は風は吹きませんでしたが午後から冷たい雨になりました。

4月26日

今日も11時ぐらいから南風が強くなりました。畑は午前中で終了し、録画してあったドラマの仁-JIN見て感動してました。午前中の作業は
①ゴ-ヤの定植、ネット張り ゴ-ヤは自家用なので2本だけ定植しました。結構きれいにネットも晴れました。
②キュウリの支柱準備 ジョイントする支柱買ったので下の部分だけしっかり支柱さしました。支柱打ち込み機はやっぱり優れものです。
③混植 ほうれん草が芽を出したので条の合間に春菊とリ-フレタス、昨日蒔いた人参の合間にリ-フレタス定植しました。

4月25日

午後から南風が強くなりましたが今日も良い天気でした。オクラは早く定植しすぎたようで全滅してしまいましたが、予備の苗を育苗してるので頑張ります。畑では春菊が花を咲かせて、緑肥のアンジェリカの花と仲良くしてます。
①人参の種まき 燻炭を敷くと発芽が良い様です。今日もしっかり踏みつけてから燻炭敷きました。
②ライ麦 強い西風が通る南の畑に防風用として蒔いたライ麦は順調に育っています。

4月24日

今日も不安定な天気予報でしたが雨は降りませんでした。
①苗の仕入れ 育苗に失敗したものや、育ててない野菜の苗をしないの園芸店に仕入れに行きました。
②農業資材の仕入れ キュウリネットや野菜の袋を仕入れに行きました。午前10時の開店前に行ったのですが駐車場は車が多く生活用品の入口は行列ができてました。
③種蒔き、定植 仕入れた大葉は定植、ニンジンは直播、うり、赤しそはポットに種まきしました。

4月23日

午後から天気が崩れる予報でしたがまだ良い天気です。
①支柱が足りない 行燈に使う支柱が無くなったので追加のナスの定植は敷き藁を敷いて保温しました。
②防虫ネットが足りない リ-フレタスのトンネル用のネットが無くなったのでタマネギの葉を畦の周りにおいて防虫します。
③パセリが足りない ミニトマトのコンパニオンプランツのパセリ足りないところはつるなしインゲンを蒔きました。
④冬瓜用の畝が足りない カボチャ植えすぎてマルチの畝が足りなくなったので割肥入れて準備しました。

4月22日

午前中は暑いくらいの天気でしたが、今は冷たい風が吹き出して雨が降りそうです。ハウスで育苗したものを畑に植えました。
①サラダケ-ルの合間にリ-フレタス、赤大根にもリ-フレタス。 スペ-スの有効利用とリ-フレタスは混植したほうが出来が良くなるというjinx信じて定植しました。
②人参と枝豆 ニンジンは2条に蒔き、燻炭を上から蒔いて合間に枝豆を定植しました。こちらは相性が良いそうです。
③ミニトマト、ナスにパセリ こちらも相性が良いそうなので株の間に定植、ナスにはマリ-ゴ-ルドも定植しました。

4月21日

曇りでしたが風もなく暖かい1日でした。作業は進みます。
①ミニトマト定植 コンパニオンプランツはニラとニンニクに分けて試しました。ミニトマトは寝かせ植えで茎からも根を出させる作戦です。
②白カボチャ定植 こちらはネギと混植、クロマルチ、行燈のいつものパタ-ンで、行燈の周り四隅にとうもろこし蒔きました。
③ソラマメ摘心 アブラムシがつき始めたので先端を摘心して生殖成長に切り替えました。

4月20日

朝から冷たい雨の1日。こんな日はハウスで連結ポットに種まきと作業場で行燈の準備。支柱買いに行った近くのホ-ムセンタ-は朝10時から開店に変わってますがオ-プン5分後に行っても結構混んでました。みんな何を買いに来てるんだろう?

4月19日

今日はナスの定植第一弾、コンパニオンプランツはニラです。
もみ殻袋で作った行燈で苗を守ります。
嫁さんはプランタ-に花を植えて道路沿いに置きました。花はやっぱりいいです。
午後は枝豆やリ-フレタスの定植で好天を楽しんでました。

4月18日

夜中から降り続いた豪雨も15時過ぎには嘘のように晴れ渡りました。いつもどおりハウスのとなりは池になってます。
①憲法講話 午前中途中まで読んでた2冊の本を読み終えてから      新しく仕入れ他本を読み始めました。24講のうち、2講読んだら疲れて終了。じっくりと読む本です。

4月17日

西の畑は大根の花が満開で、緑肥のアンジェリアも花を付けました。
①キャベツにリ-フレタス キャベツにリ-フレタスを混植するとなぜかリ-フレタスが元気に育ちます。今日はリ-フレタスだけでなくパクチ-も定植しました。
②ごぼうまき直し やっぱり蒔く時期が早かったのかほとんど発芽しません。明日は雨がまとまって降りそうなのでまき直ししました。

4月16日

嫁さんがプランタ-で花を育てたいというので、鹿沼土と腐葉土、米ぬかたい肥を入れて土を作ってプランタ-に入れました。
けっこう重いです。
①今日のべじ太くん出品。 相変わらず数少ないですがリ-フレタスと新タマネギ(ホ-ムタマネギ)出品しました。
②ポットに種まき コリンキ-のタネ蒔き忘れてたのを発見、急ぎ蒔きました。そのあとはいつものリ-フレタス定植とセルポット種まきしました。

4月15日

午後から南風が吹きましたが暖かく気持ちの良い日でした。朝リーフレタスなどを収穫してべじ太くんに出品したあと、天気につられてキュウリを定植しました。
①どのくらいの大きさで苗を定植するか 本によって本葉5枚とか2枚(ウリ科は大きな苗だと活着が悪いので小さいほうが良いらしい)とかバラバラです。せっかちな私は当然後者です。
②コンパニオン いつものネギと周りにいろんな葉物です。
③行燈、円筒 防風と保温のためにウリ科には必須です。

4月14日

朝リ-フレタスと葉付き人参を収穫するまでは風もあまり強くありませんでしたが、べじ太くんに出品するころから強風となりました。こんな日はハウスでぬくぬくですが蒔く種もあまりないので早々と撤収。昼から孫ちんと遊んでました。

4月13日

小型の台風が来たような1日でした。
①阿部梨園の知恵袋 アグリイノベ-ション大学で講義を受けた佐川さんが作られたサイト、たくさんのノウハウが詰まっています。「雨の日の作業」を参考に整理整頓やシ-ル作りをしました。
②年をとるほど賢くなる脳の習慣 あれ?今何しようと思ったんだっけ?と思うことが多くなった中高年におすすめの本です。昼から読み返してます。

4月12日

朝方まで雨が降ってましたが量は大したことなかったみたいです。
①人参間引きと追肥 トンネルでやって葉が大きくならず失敗したかなと思ってほおっておいた人参をためしに掘ったら結構食べられる大きさになってました。間引いて自家用で食べます。春に蒔いたミニニンジンは畝間に追肥と草取りしました。
②綿追い蒔き この前定植した綿が翌日の強風で半分ぐらいダメになってたのでポットに追い蒔き、せっかちは損です。

4月11日

風もなく穏やかな1日でした。
①オクラ定植 ちょっと早いですがマルチ、アクリルの円筒を
 使って定植しました。
②カボチャのコンパニオンプランツ カボチャのあんどんの周りにトウモロコシ、株の間につるなしインゲンのタネ蒔きました。
③葉物は混植 春菊を一列植えたら次は別の葉物とサンドイッチのように種を蒔いてみました。虫が減ること祈ってます。

4月10日

昼前から風が強くなり早々と撤収しました。
庭にはつつじが咲き、畑ではブル-ベリ-の花が咲いてます。
マリ-ゴ-ルドのタネが余ってたの思い出し空いた大き目の連結ポットに種まきしました。
・ナスの苗買ってしまいました。育苗中の苗が全然大きくならないので近くの園芸店のチラシにつられて買ってしまいました。小さい定植ポットだったので大き目のポットに移し変えました。花が咲いたら定植します。

4月9日

午前中は絶好の畑日和、午後から急に曇ってきて今は雨が降りそうです。
①行燈 ウリ科は行燈付けて定植をしてますが、肥料の空袋が無くなったので、ネットで行燈用の資材探したら結構高いのでびっくり、ホ-ムセンタ-で使えるもの探したらもみ殻用の袋発見、半分に切って使えば500円で20個作れます。早速やってみました。
②枝豆、綿の定植 暖かさにつられて定植しました。

4月8日

今日も暖かく風も穏やかな1日でした。8時開店に合わせてホ-ムセンター行ったら結構駐車場に車があってびっくり。
①東の畑 ヘアリ-ベッチがいい感じで茂ったのでハンマ-ナイフで粉砕、気持ちいいです。
②西の畑 葉物を植える場所に有機の肥料と過リン酸、硫安の組み合わせと分けて耕運、2条の畝立て明日やって生育を比較します。
③南の畑 ひたすらリ-フレタス定植、こんなに植えてるのに今端境期なのは不思議?

4月7日

今日も風が無く穏やかな1日でした。今日は四肢の畑で作業です。
①カボチャ定植 ネギをコンパニオンプランツにして保温、ウリハムシが来ないように行燈で囲いました。
②サツマイモ畝作り サツマイモは無肥料でやります。マルチが4列目で無くなってしまい非常事態宣言!明日マルチ買い出しに行きます。買占めはしません。

4月6日

朝は少し寒かったですが風もなく暖かい1日でした。
①朝飯前 ぬくぬくハウスでリーフレタスの種まき、オクラの種まき第2弾。
②午前中 リ-フレタスの定植、収穫終わった場所の施肥と耕運と畝立て。
③昼過ぎ ほうれん草の播種と追肥、2時半にはバテてしまい
早々と撤収しました。

4月5日

もう遅霜はないだろうと判断して10cm以上に伸びたジャガイモの芽搔きをしました。まだ小さいのも多いですがすっきりしました。そのあといつものリ-フレタスの定植を終えたら雨が降り出し、午後は孫ちんに買ったミニカ-で癒されてました。

4月4日

午後から風が強くなりましたが午前中はポカポカ陽気、畑にいるだけで気持ちが良くなります。
①タマネギの場所の草刈り 鎌での草刈りは無心になれます。
②紫だらけのリ-フレタス 紫のリ-フレタスは虫が付きにくいことを発見し、そればっかり植えていたらみどりのリ-フレタスが無くなってしまいました。紫はアクセントにいいのですがそればっかりだと?

4月3日

風も収まり絶好の畑日和でした。
①ズッキ-ニ定植 ニラとの混植、腐葉土を根の周りに蒔き、行燈で保護して完成です。
②西の畑畝立て 綿と枝豆の畝立てました。
③トウモロコシも定植 第一弾24株定植、ちょっと早いかな?

4月2日

今日も強風の1日。孫ちんが遊ぶために敷いた人工芝は薄いレンガを上に載せても風ではがされてしまうので、プランタ-に畑のイチゴ植えておいたところ今日の風にもびくともしません。大成功! 
①南の畑の畝立て キュウリ用の幅広畦立てて南の畑の準備は完了。明日からは西の畑の準備にはいります。
②綿が発芽しました。 珍しいと思うので写真掲載します。

4月1日

予報より早く雨が降り出したので、作業場でストチュウ作ってハウスで枝豆のタネを蒔いてあとは本を読んで過ごす静かな1日でした。
①ストチュウ 25度の焼酎、木酢液、食用のお酢を同量入れて作ります。ここに普通はトウガラシやニンニク入れますがなかったので今回は丁子を入れてみました。

お問い合わせ