2019年11月

11月30日

一昨日霜柱が立った朝、負けないようにとリ-フレタスに濃いめのストチュウやったら葉っぱが焼けてしまいました。余計なことはしないほうが良いです。
めげずに人参のトンネル栽培にチャレンジ。去年使ったビニ-ル再利用です。そのあと収穫終わった場所に緑肥蒔いて午後は明日べじた君に出す葉付き人参と新じゃがの収穫しました。良い1日でした。

11月29日

久しぶりの晴でしたが、朝ストチュウやりに行くと畑は1面霜柱が立っていました。霜柱が消えた後、大根が生えなかったところや
水菜の合間にキャベツを定植しました。上手く育つかわかりませんが無農薬ではこの時期しかないのかなと思います。
午後はジャガイモやカブなど収穫、来れ方揚水組合の役員会に出かけます。

11月28日

昨日今日と、収穫、べじ太くんへの出品準備が終わると雨が降り出します。おかげさまで今日も完売、ありがたいことです。
今日は雨の中、揚水組合のポンプ小屋の屋根の取り換え。おじさん5人で雨の中頑張り、昼前に完成しました(私はほとんど役に立ってませんが)。

11月27日

さざんか梅雨という言葉があるの初めて知りました。今日も冷たく雨が降ったりやんだり、雨の合間をぬって収穫と出品準備してました。雨が続いてるせいか緑肥は元気です。フェアリ-ベッチとアンジェリアの写真です。

11月26日

午前中は冷たい雨が降ったりやんだり。べじ太くんに出品した野菜の売れ行きが心配でしたがまずまずの売れ行きでした。
(ソラマメ定植)
ソラマメはお歯黒を下にして差し込むのが一般的ですが、AIUで教わった水平にして埋め込む方法とどっちが良いか試してました。
結果は水平にして埋め込んだほうが発芽率、大きさも良かったです。畑の隅に畦作って自家用として定植しました。

11月25日

朝霧が出ていましたが暖かくてよい天気でした。4日ぶりの畑、
ストチュウに始まって自家用に作ってる小松菜収穫、リ-フレタスの定植、ポット種まき、ニンジンジャガイモ収穫と畑三昧の1日でした。

11月23日

雨が続き休養日です。

11月22日

しとしと雨の予報だったので雨が降り出す前に昨日残したタマネギの苗をマルチを張ったところに植えました。結構本降りが続いてるので心配です。
今日はこの前散歩の途中にブックオフで買った漫画読んで昭和に浸ってました。

11月21日

寒い朝でしたが風もなく良い天気。タマネギの植え付けもそろそろ終わりにしない時期なので種から育てた苗を定植しました。
タネ4袋(約1200本分)蒔いてなんと定植できそうな苗が22本、
日本で最も高価な苗かもしれません。
お昼に頼んでいた苗が到着、何とか形になりました。

11月20日

昨日と打って変わって寒い1日。昨日JAに頼んでたレモンの苗木が届いたので、べじた君に出品した後ホ-ムセンタ-に行って鉢と土を買いました。鉢植えした後ハウスへ、春までここでぬくぬくと育てます。昼過ぎに昔の仲間たちから素敵な木のワゴンが届きました。これで販売できるよう野菜育てます。

11月19日

ぽかぽか陽気。秋ジャガの葉が少し黄色くなってきたものがあったので試し掘りしてみました。やっぱり春に比べると小さくて数も付いてませんです。
昨日の風でマルチはがれたところがあったので補強して修復しました。これからの季節は風との闘いです。なんか1年中闘ってます。

11月18日

朝は冷え込み、雨が降ったあとは良い天気でしたが昼から南風が強く吹きました。虫も活動を終える時期なので今日からストチュウでなく酵素系の液肥を散布することにしました。そしていつものリ-フレタスを定植、穴あきトンネルビニ-ルだけだと飛ばされやすいので防中ネットを張った上にビニ-ルをかけました。

11月17日

朝は冷え込んでましたが今日も良い天気。べじ太くんは農業祭でお休みなので暖かいハウスで小松菜定植などした後アグリイノベ-ション大学農業技術の講義のために今日は神田に行きました。
今日もたくさんの学びがありました。「とりあえずきちんとした野菜を作れるようになる。」がこの1年のテ-マでしたがそろそろ自分の農業の方向性を固めていく時期なのかなと思いました。「エンジョイアグリカルチャ-!」をキーコンセプトに考えていきたいと思います。

11月16日

今日も良い天気。アグリイノベ-ション大学大宮農場での研修dayです。
今日はイチゴの定植がメイン、収穫時期は普通の露地栽培より1か月早い早熟栽培です。
学びのポイントを書きます。
①畝は50cmの高畦にして黒マルチを張る。
②苗が斜めになるように2条植え(イチゴがマルチ焼けしないように)
③枯れてる葉は植える前に取っておく。葉だけでなくハカマといわれる葉の根元もきれいに取っておく。(病気防止)
④クラウンと呼ばれる生長点は土に隠れないように植え付ける。
⑤ア-チを立てるがビニ-ル掛けは2月に入ってから。それまでは寒さに当てる。(15度以下で200時間ぐらい寒さに当てる。)
午前中の研修の後浦和の農業祭を見学。素晴らしい規模と環境でした。

11月15日

今日も良い天気。朝ストチュウ散布した後はおひさまに野菜の育成をまかせてのんびりしてました。
昼から久しぶりに江戸川の土手を散歩、気持ちの良い1日でした。

11月14日

朝、ちょっと雨が降りましたが暖かくて良い天気でした。京人参を試し掘りしたら結構良い出来だったのでべじ太くんに出品しました。
気分を良くして今日とつながりで九条ネギを先日作ったマルチに種まきしました。

11月13日

曇り空のひんやりとした1日。カブとリ-フレタス収穫してべじ太くんに出品したあとは、透明マルチ張りをしました。連結ポットからの定植は水菜。今日からビニ-ルトンネルをかけました。
本来は防虫ネットをかけた上からビニ-ル張るのが良いらしいのですが防虫ネット全部使っているのでこれで良しとします。

11月12日

今日も良い天気。タマネギ、タネからやっているものが大きくなりません。仕方ないので苗を発注してしまいました。
一方春に種まきして芽が出なくてうなってしまった九条ネギがいまごろ勝手に生えてきて収穫できるようになりました。
オクラのカブもとに植えたスナップエンドウはこの時期押しては大きくなりすぎ?なかなかうまくいかないものです。

11月11日

朝本降りのマメでしたが9時には止みました。ストチュウ散布して今日の作業は終了。葉の落ちかけた柿木と色づいてきたゆずの木を見ると晩秋を感じます。昼から孫ちんが遊びに来ました。Eテレのいないないばあという番組に夢中です。

11月10日

10月の天候不順が嘘のように良い天気が続きますが、秋野菜はちょっとした端境期です。里芋も終わってしまったのでジャガイモ早く収穫できればと思ってます。
きょうは、明日雨予報を信じて昨日えん麦刈り取った場所に同じ緑肥のアンジェリアを撒いてみました。こちらは発芽待ちです。

11月9日

今日も良い天気でした。午前中はいつものル-ティ-ン、昼から西の畑のえん麦が一部穂を出し始めたので刈り取り、すき込みをやりました。やった感が実感できるので好きな作業です。

11月8日

午前中は今日も良い天気。ストチュウ散布の後は里芋掘り、収穫終わった後をかたずけてアンジェリアという緑肥を蒔きました。
野菜の生育がほんとゆっくりになってきてます。毎日連結ポットで定植していると収穫が少ないのでトンネル掛けする防虫ネットが足らなくなってきました。
曇って寒くなった午後はゆっくりしてました。

11月7日

穏やかな日が続きます。孫ちんが風ひかないように日光浴させるために人工芝買って庭に敷きました。
今日も収穫、定植、種まきのル-ティ-ン。この1年で一番うまくなったのはマルチ張りかな?今日はこれから久しぶりに夜の東京に出陣です。

11月6日

今日も良い天気。主力のリ-フレタスがプチ端境期になってるのでちょっと小ぶりのチンゲン菜を収穫しました。ルーティ-ンになってる連結ポットの定植を終えて今日は東の畑に緑肥のヘアリ-ベッチを蒔きました。予定ではここにナギナタガヤを蒔く羽津でしたが台風や大雨で蒔き時を逸したので事前の策です。2週間前にほかの場所に蒔いたヘアリ-ベッチは順調に育ってます。

11月5日

朝は冷え込みましたが今日も良い天気でした。里芋、チンゲン菜、ほうれん草をべじ太くんに出品したあといつもの連結ポットからの定植、今日からマルチをかけたところに植えていきます。
午後からは大根とニンジンの間引き、ニンジンは間引きニンジンとして明日べじ太くんに出品します。こういうものが出品できるのが直売所の面白いところです。

11月4日

今日畑やらないでいつやるのよ、みたいな良い天気でした。ストチュウ散布した後
①実験君
 ソラマメは普通お歯黒という先端の割れてる部分を下に差し込んで植えますが、水平にして埋めたほうが発芽率が上がるとAIUの木嶋先生の授業で習ったので半分づつやってみました。結果はまた報告します。
②定植、種まき、トンネル、
 先日畝立てたところにリ-フレタス定植、トンネル張り。この前種蒔いたほうれん草、春菊
のところも防虫ネットが空いたのでトンネルにしました。
③ハウス
リ-フレタスの収穫したところに虫が付きにくいほうれん草と春菊のタネ蒔きました。
④収穫
午後娘が遊びに来たので里芋やほうれん草、チンゲン菜など自家用で育ててる野菜を収穫して持たせました。

11月3日

秋野菜、ちょっとした端境期で今日はべじ太くんへの出品はお休み。リ-フレタスの定植で空いた連結ポットに水菜の種まき、先日露地で種蒔いた畝でうまく生えなかったところが出たら移植します。そのあとこかぶの間引き、1週間天日干しした落花生の収穫をしました。今日は91年ぶりの10戦全勝優勝を見に嫁さんと神宮に行きます。

11月2日

今日はアグリイノベ-ション大学大宮農場での農業実習の日でした。サツマイモ、里芋、しょうがの収穫がメインで、良い天気にも恵まれたせいか穏やかな笑顔いっぱいの実習になりました。
午後はグル-プ課題研究。肥料の違いによる小松菜の生育状況を土壌の変化など含めデ-タをみんなでとりました。大村さんいろいろな準備ありがとうございました。

11月1日

年に何度あるかというような穏やかな1日でした。朝露がたっぷり降りたジャガイモと緑肥の畑は見るだけでいい気持ちになります。作業が進みました。晩酌がおいしく頂けそうです。
①種まき
 鍋の季節に向けて水菜、春菊の種まき、ほうれん草もまきました。
②定植
連結ポットの春菊、リ-フレタスを定植。空いたポットにはまたタネ蒔きました。
③耕運、畝作り
台風でやられた場所などを耕運。昨日よりかなり楽でした。これから作物を作らないところは緑肥のヘアリ-ベッチをばら蒔き、作るところは畦作りをしました。

お問い合わせ